新到着 【メーカー在庫あり】 ハイパープロ HYPERPRO サスペンションスプリング フロント (約25mmローダウン) 05年-10年 トライアンフ ストリートトリプル675 22091800 JP店-フォークスプリング

新到着 【メーカー在庫あり】 ハイパープロ HYPERPRO サスペンションスプリング フロント (約25mmローダウン) 05年-10年 トライアンフ ストリートトリプル675 22091800 JP店-フォークスプリング

新着コメント



ハイパープロ HYPERPRO サスペンションスプリング フロント
05年-10年 トライアンフ ストリートトリプル675

フロントデータ:オイル番手:7.5/油面:90mm
レート:コンスタントライジングレート
ローダウンタイプ:約-25mm

【ローダウンスプリングの特徴】
スプリングの自由長を大きく変えずに、レート変更と油面調整で車高を下げるハイパープロならではのローダウンスプリング。車重のみ(1G)の状態では沈み込まず、乗車状態(1G')でローダウンする設計のため、サイドスタンドのショート化が必要ありません。
※サイドスタンド使用時は平坦な場所で一速にいれた状態で停車してください。
※ローダウンの為ノーマル時より車体が起きます。
※装着後は車体バランスが大きく変化します。必ず前後のセッティングを行ってから乗車してください。
※記載のローダウン長は基本設計での数値であり、実際のローダウン量とは異なります。
※足着きの問題と乗り心地を先端のスプリングメーカーハイパープロが解決。

【ハイパープロ サスペンションスプリング】
コンスタントライジングレートとは、ハイパープロが独自設計したオリジナルスプリングのこと。
通常のスプリングとは違い、一定のバネレートが無いため共振しない。
サスペンションの動きに合わせてバネレートが常に変化。
硬さと柔らかさのバランスを柔軟に両立。
ストローク初期→快適
ストローク末期1→レートが立ち上がるように大きくなり、粘り強く踏ん張りが利く。
ストローク末期2→安全マージンが底付きを防ぎ、タイヤのロックを抑制。
ブレーキング時→キャスタの変化を適正化して次の動作へ移行しやすい。
コーナリング時→細かなギャップを吸収し、無駄な振動を軽減。
コンピューター制御の工作機械で巻かれたスプリングにショット処理済み。
表面の細かなキズを除去し、性能劣化防止。
完成後、テスターで性能検査を実施。
本拠地オランダでは、救急バイク全車に装着されるほどの高品質を誇る。

22091800
JP店

1 / 612